ストロベリーナイトサーガ湯田康平役は誰?中林大樹は前作出演時何役だった?

ストロベリーナイトサーガ湯田康平役は誰?中林大樹は前作出演時何役だった?

今回ストロベリーナイト・サーガに新人湯田康平役で中林大樹さんが出演されております。ちなみに中林大樹さんは前作ストロベリーナイトで姫川玲子役で主演をされていた、竹内結子さんの4歳年下の旦那さんになります。

 

竹内結子さんに関しては嵐の二宮和也さんとの結婚などが噂されていた時期がありましたが、全然違いましたね。

 

ちなみに中村大樹さんと竹内結衣子さんは、「ジェネラルルージュの凱旋」で共演した際に知り合ったとのことです。

 

また今回は新人刑事の湯田康平役ですが、前回は映画「ストロベリーナイト」にも出演しております。

 

という事で中林大樹さんの経歴や、竹内結子さんとの共演映画についてや前作「ストロベリーナイト」ではどんな役だったのか調べてみました。

 

中林大樹さんプロフィール

中林大樹さんは奈良県吉野郡大淀町出身で大阪学院大学法学部卒業で現在スターダストプロモーションに所属しております。

ドラマ初主演はめぞん一刻でその際に卒業した大阪学院大学でインタビューをうけておます。

インタビューの中では元々司法書士を目指して資格試験の勉強や就職活動をしているうちに生涯自分がやりたいことは何かと見つめなおした際俳優業が浮かび、目指すことを決心したとのことです。

 

そしてこのドラマは主役の五代裕作を一般からの応のみ限定でオーディションが開催され3200人の中から書類選考、面接選考を突破し、見事主役の座を勝ち取り俳優への道をスタートさせました。

 

めぞん一刻とは?

うる星やつら等の高橋留美子によるラブコメディ漫画が原作のスペシャルドラマです。

2007年5月と2008年8月に浪人編と完結編として放送されました。

主演は音無響子役に伊東美咲、五代裕作役に中林大樹になります。

 

内容は「時計坂」という町の潤井アパート「一刻館」の住人五代裕作と管理人の未亡人「音無響子」のラブストーリーです。

 

竹内結子との共演作

ジェネラル・ルージュの凱旋

>https://www.instagram.com/p/Bugem7zAVqA/

2人は2009年に公開された映画「ジェネラル・ルージュの凱旋」で共演いたしました。

こちらは海堂尊の同名小説が原作の医療ミステリーになります。

どちらかというと2010年に伊藤淳史主演のドラマ版の方が印象が強いと思いますが、その前に竹内結子と阿部寛で映画版が制作されております。

 

原作の田口公平という主人公を女性に置き換えております。

 

そして中林大樹さんの役どころは川村明という男性看護師になります。

ただ役柄的に竹内結子さんとは絡むシーンが少ない為この作品で知り合ったとありますが、仲が良くなったのは別な作品じゃないでしょうか?

 

ストロベリーナイト

そして前作「ストロベリーナイト」です。

 

2010年にストロベリーナイトがスペシャルドラマとして放送され、その後2012年に連続ドラマになり、映画となりました。

 

そして中林大樹さんんですが、この「ストロベリーナイト」にも出演しております。

 

この時は科捜研の大山聡という役でした。

 

こちらがさらに二階堂ふみと亀梨和也で「ストロベリーナイト・サーガ」としてリメイクされ、今回は前作では丸山隆平が演じていた新人の湯田康平を演じております。。

 

残穢(ざんえ) 住んではいけない部屋

2016年に公開された小野不由美さん原作のホラー映画になります。

 

以上3本になりますが、中林大樹さんはそれほど出演場面が多いわけでもないですので、休憩時間などに知り合ったのかもしれませんね。

 

ただ共演機会が少ないと言っても同じ事務所という事でのつきあいもあると思いますので、お互いの事はよくわかっているのでしょうね?

 

竹内結子さんはお子さんが居られるという事もあり、家族3人幸せになってもらいたいと思います。

コメント
コメント投稿

コメント ( 必須 )

お名前 ( 必須 )

メールアドレス ※公開されません ( 必須 )

サイトアドレス ( 必須 )

CAPTCHA


トラックバック
トラックバックURL
error: Content is protected !!