流しそうめん器子供や幼児が喜ぶおすすめ8選2019年版

夏のお昼ごはんの定番メニューといえば、そうめんですよね。

 

夏バテで食欲がないときでも食べやすいですし、パパッと作ることができて便利。
お子さんのいるご家庭では、何かと慌ただしい夏休みに頻繁に登場するメニューだと思います。

 

でも、そうめんばかり続くと、お子さんからブーイングを受けることも…。

 

そんなときは、流しそうめんにしてみてはいかがでしょうか。

 

そうめんに飽きていたお子さんも、クルクル回る流しそうめんに大喜び!

 

普段の食卓だけでなく、お友達を呼んで流しそうめんパーティーを開くのもいいですね。

 

楽天市場には、簡単に使えるそうめん流し器がいろいろ揃っています。

 

今回は、楽天市場で買えるそうめん流し器の中から、特におすすめしたい8品をご紹介します!

1.そうめん流し器 電池式 大きめサイズ Lサイズ

2~4人用のそうめん流し器です。

 

スタートとストップはボタン一つの簡単操作。

 

初めてそうめん流し器を買う人におすすめの、オーソドックスなタイプです。

 

乾電池なので、アウトドアでの利用もOK。

 

デザインは、「ひまわり」と「流水」の2種類があります。
価格:2,743円(税込、送料別途)

 

 

2.流しそうめん機 流しそーめん 木目

こちらもベーシックなタイプで、ファミリー向けの大きめサイズ。

 

木目調のデザインが、涼しげな雰囲気を引き立てています。

 

電池ボックスとモーター部分は取り外し可能。

 

容器全体を丸洗いすることができますよ。

 

価格:4,040円(税込、送料無料)

 

 

3.流しそうめん器 涼夏物語 Mサイズ

ご夫婦やカップルにもおすすめの、コンパクトなそうめん流し器。

 

軽くて持ち運びしやすいので、お友達の家でのプチパーティーやキャンプにも便利ですね。

 

薬味トレー、駆動ユニット、そうめん桶がバラバラになり、お手入れも簡単ですよ。
価格:2,980円(税込、送料無料)

 

 

4.流しそうめん 風流

竹をモチーフにした風流なそうめん流し器。

 

流水口やレールの節など、細部にまでこだわりの竹デザインが取り入れられています。
下流へ流れた水は、受け皿を経て、自動的に循環。

 

一度水を注いだら、注ぎ足す手間がいらないのも嬉しいですね。

 

上流から下流へと竹のレールを流れるそうめんは、爽やかな趣が感じられますよ。
価格:4,980円(税込、送料無料)

 

 

5.ビッグストリーム そうめんスライダー エクストラ

エンターテインメント性が高く、インパクト抜群のそうめん流し器ならこちらがおすすめ。
全長3.6m、東京サマーランドが監修した、ウォータースライダー型のスリリングなそうめ

ん流し器です。

 

さらに、サメや浮き輪などの可愛らしい氷を作ることができるアイストレー付き。
エキサイティングな流しそうめんを楽しめますよ。

 

価格:4968円(税込、送料別)

 

 

6.タワーズロック そうめんアドベンチャー

こちらも同じく、東京サマーランドが監修したそうめん流し器。

 

高さ1.14m、全長5.7mの特大スライダーを、そうめんがスピーディーに駆け抜けます。

 

恐竜の口や滝からそうめんが出現するなど、テンションの上がる仕掛けがいっぱい。

 

大人数の流しそうめんパーティーで使えば、盛り上がること間違いなしです。

 

価格:17,400円(税込、送料無料)

 

 

7.大人の流しそうめん

コンパクトなタワー型のそうめん流し器です。

 

レールは透明、桶はブラックで、とてもスタイリッシュな大人向けのデザイン。

 

上部のカップに氷を入れておくことができるので、循環する水が冷やされ、常によく冷えたそうめんをいただくことができます。

 

6口のポケットから自動でそうめんが落ちる回転プロペラも画期的です。

 

価格:8,618円(税込、送料無料)

 

 

8.アンパンマン 食べっこ流しそうめん

子どもたちに大人気のキャラクター、アンパンマンのそうめん流し器。

 

アンパンマンの彫刻入りのお椀、桶にセットできるアンパンマンの箸置き、アンパンマンの形に野菜が抜ける抜き型、アンパンマンの氷が作れるアイストレー、小さなお子さんでも簡単にすくえる麺すくいが付いています。

 

また、水流の向きを変えることができるので、左利きの人でも食べやすいですよ。

 

価格:4,200円(税込、送料別)

 

 

そうめん流し器で、そうめんを楽しく味わおう!

いかがでしたでしょうか。

 

日常使いに便利なシンプルなものから、パーティー向けのユニークなものまで、さまざまなそうめん流し器がありますね。

 

今年の夏は、ご家族やご友人と一緒に、流しそうめんを楽しんでくださいね!

コメント
コメント投稿

コメント ( 必須 )

お名前 ( 必須 )

メールアドレス ※公開されません ( 必須 )

サイトアドレス ( 必須 )

CAPTCHA


トラックバック
トラックバックURL
error: Content is protected !!