• 志摩スペイン村夏休み土日の混雑予想2019体験談アトラクションやレストランの状況

志摩スペイン村夏休み土日の混雑予想2019体験談アトラクションやレストランの状況

夏休みの土曜日の志摩スペイン村の混雑状況

プロフィール

  • ペンネーム:みず
  • 年齢:42歳
  • 性別:女
  • 職業:会社員
  • 居住地:三重県在住

去年の夏休み、子供のお友達家族とスペイン村へ行きました。

 

志摩スペイン村までの車での混雑具合

 

四日市からですと車で2時間ほど、土曜日でしたので渋滞が心配でしたが、すいすいと進み、オープン30分前に到着。50人くらい並んでたかな。

 

でもストレスなく入場。

 

しかもお友達が割引チケットをくれたので、1日フリーパスを買って格安で入場する事ができました。

 

志摩スペイン村の園内の混雑状況

 

夏休みということで混雑覚悟でしたが、全く混んでない!

 

行く前に、乗りたいアトラクションを選んでいたのですが、これなら全部乗れるんじゃなーい?と。

 

いうことで、かたっぱしから制覇しましたよー!乗りたかったアトラクションには3回ほども乗りました。

 

スペイン村いいわ~~。街並みもとってもきれいでスペイン♪なので、目にもうれしいですよ。

 

夏限定かな?

 

氷のお部屋のアトラクションがあって、暑くなるとその中へ入って涼み~^^またすぐに乗り物にのり~^^そんなに広くもないので、歩き疲れてどうしようもないっていうこともなかったです。

 

ちょっと疲れたときはあちらこちらにベンチのような座れるところがあるので、休憩場所にも困りませんでした。

 

子連れの時に心配になるのが、トイレなんですけど、こちらも心配なく大混雑するなんてことは1度もありませんでした。

 

そうそう、小さなお子さんが水遊びできるきれいな噴水があるので、水遊びしたいかたはお着換え必須です!

 

アトラクションは絶叫系のものはほとんどないので、一緒に行った小学高学年のお子さんは乗れないものがないほどでしたよ~。

 

一緒に行ったお友達は博識なので、バビエル城博物館が気に入ったらしく、展示物をひとつひとつじっくり見ておられました。

 

小学生の子供たちは、アルカサルの戦いっていうアトラクションだったかな?シューティングゲーム体験のようなアトラクションが気に入って、楽しんでは待たずにもう一度!

 

2度!3度!と繰り返していました。

 

志摩スペイン村内の食事について

大人たちのお楽しみのお食事ですが、スペイン村に来たならやっぱりスペイン料理でしょうってことで伊勢エビがどーんとのってるパエリアを頂きました~。

 

おいしいのなんのって。

 

それに値段もお手頃。

 

ピザやデザートもたくさんいただきました!

 

時間を少しずらして入店したっていうのもあるんですけれど、待たずに入れて、しかもとっても涼しくてのんびりさせてもらいました。

 

志摩スペイン村内の催し物について

パレードも場所とりなんてせずに本格的なものを見せてもらえます!

 

あっ、フラメンコのアトラクションはぜひぜひいってみてください!

 

三重県にいながらスペインへ行けますよ~。

 

夜になって、きれいな花火を見て一日中楽しませてもらって終了!

 

と思ったけれど、ピザとチュロスがとってもおいしかったのでテイクアウトして車の中でいただきました。

 

やっぱり待ち時間がないっていうのはいいですね。

最後に

 

今年も行こうと計画しているところです!

 

できたらスペイン村ホテルに泊まって、ワインなども気にせず飲みながら遊べたらなって。

 

スペイン村おすすめですよ~

 

 

志摩スペイン村日曜日の体験談

 

自分は大阪府に住んでいるため、三重県にある伊勢志摩には、学生の時からよく遊びに行っていました。

 

社会人になってからも、デートや慰安旅行などで行く機会がよくあり、伊勢志摩には「ゆかりがある土地」でもあります。

 

そんなゆかりのある土地である伊勢志摩に、去年の夏休みの土日に行ってきました。

 

自分には、小学1年になる長女と幼稚園年少になる長男、歩いて間もない1歳の次男の3人の子供がいています。

 

そのため、「どこか遊びに行く」とか「旅行に行く」となると「車」行動が多いです。

 

なので、志摩スペイン村も車で遊びに行くことにしました。

 

大阪府から車で伊勢志摩にある志摩スペイン村まで行くのは、あまり苦労がなく、名神高速道路から新名神高速道路へ乗り継ぎし、新名神高速道路から東名阪高速道路・伊勢自動車道へ乗り継ぎし、伊勢自動車道から伊勢二見鳥羽ラインに乗り継ぎして、鳥羽南・白木ICで降ります。

 

そして、国道167号を約20分ほど車で走ると、志摩スペイン村へ到着します。

 

夏休みだったので渋滞は覚悟して行ったのですが、道はあまり混んでおらず、休憩なしで「3時間程度」で到着することができました。

 

駐車場も並ぶのに覚悟していたのですが、こちらも意外とすんなりと入ることができ、「志摩スペイン村は人気がないのかな」と感じたほどでした。

 

「それなら、アトラクションなど並ばなくてもすぐ乗れるのではないか」と期待したのですが、志摩スペイン村の中に入った途端に、その期待はなくなりました。

 

受付は人混みでごった返していました。

 

自分たちはチケットを事前に持っていたので、受付はスルーして、志摩スペイン村へ入場しました。

 

志摩スペインのアトラクションの待ち時間の感想としては、ざっくり言ってしまうと「ディズニーランドやUSJに比べれば、楽勝」です。

 

志摩スペイン村の人気アトラクションである「アイアンブル」や「ピレネー」の絶叫系で、だいたい「30分待ち」程度でした。

 

なので、ディズニーランドやUSJの待ち時間を経験している人からすると、全然待っていられるほどの待ち時間です。

 

自分たちの子供たちはまだまだ小さいので、絶叫系に乗ることはできませんでしたが、子供が乗れるような乗り物でも、並んで「10分」程度で、すぐに乗ることができたので、子供たちがハマった乗り物は、5回くらいは連続で乗っていました。

 

たぶん、その乗り物だけで「元は取ったかな」と感じました。

 

志摩スペイン村で行われるショーやパレードもごった返していることもなく、場所取りしなくても、余裕で観ることができました。

 

夕方や夜になってくると、全体的お客さんが少なめで、人の流れも穏やかでした。

 

しかし、そんな志摩スペイン村でもごった返しているところがありました。

 

それは「昼時のレストラン」です。人気のあるレストランは、バイキングレストランになっているので、昼時になると、入場しているお客さんがドッと押し寄せてきます。

 

なので、時間をちょっとずらすか、他に混雑していないレストランを探すかした方がいいと思います。

 

夏休みになると特に、ご飯を食べる時間は考えておいた方が良いでしょう。

トラックバック
トラックバックURL