• 集団左遷の宮田学役の俳優は誰?谷口翔太について

集団左遷の宮田学役の俳優は誰?谷口翔太について

集団左遷の宮田学役の俳優は誰?谷口翔太について

ドラマ集団左遷について

今回日曜劇場で江波戸哲夫の「集団左遷」がドラマ化されます。

 

集団左遷はTBS系日曜劇場で2019年4月21日から放送される予定のテレビドラマです。

 

TBS 系日曜劇場は、毎回豪華なキャストと高視聴率をマークするドラマとして有名ですが、今回の主演は福山雅治。香川照之と龍馬伝以来9年ぶりのタッグで挑むノルマを達成しなければみんなクビ僕もクビ。

 

窮地に立たされた銀行員たちが巨大組織の理不尽に立ち向かう諦めないみんなへの応援歌「平成最後の日曜劇場がおくる最大の下克上です!その他にも神木隆之介、中村アン、市村正親、小手伸也など豪華なキャストが話題となってみどころ満載です。

 

集団左遷のあらすじ

原作は江波戸哲夫が著した経済小説「新装版銀行支店長」と「集団左遷」、平成最後の日曜劇場であるとともに令和最初の日曜劇場です。

 

 あらすじですが、福山雅治演じる片岡洋はある日蒲田支店への支店長の昇任辞令を受ける。

 

50歳を前に突然の出世に喜ぶ片岡であったが実はその人事には裏があった。

 

頑張らなくていいと言われた50歳間近の銀行支店長片岡洋、そしてリストラ寸前のダメ社員集団の鎌田支店。

 

果たして蒲田は生き残れるのか50歳の支店長片岡の戦いが今始まる!これは観るしかありませんね♪

 

集団左遷の登場人物の宮田学とは

 

 大昭和銀行に入行し合併後に三友銀行へ異動しています。

 

親は蒲田商店街の会長で実家は宮田食堂を営んでいます。

 

そのため蒲田愛が強くてプライドが高く強がりな男となっています。

 

ちなみに、この宮田学はどちらの小説にも登場しません。

 

ドラマ版のオリジナルキャラクターということになります!原作には登場しない人物のためドラマでどんな立ち回りをするのか不透明であると同時に楽しみでもありますね♪

宮田学役の谷口翔太さんとは?

この法人営業二課の宮田学を演じるのは谷口翔太さんです。

 

ここで谷口翔太さんについて紹介したいと思います。

 

  • 本名:谷口翔太
  • 生年月日1986年5月12日
  • 出生地:埼玉県血液型 a型
  • 職業:俳優
  • 身長:174 CM
  • 体重:68 kg
  • 趣味:散歩、昼寝、ドライブ、テレビゲーム、ギターを長年弾いており作詞作曲もできます

 

なんと中学の社会と高校の公民の教員免許を持っています。谷口翔太さん頭もいいんですねぇ!

俳優として映画、テレビ、CMなどで活躍している他、歌手としても活動しシングル「桜散るまで...」などをリリースしています。

主な出演作品は、映画「スクールデイズ」「リンダリンダリンダ」「学校の階段1」「シーサイドモーテル」「君が踊る夏」「シン.ゴジラ」NHK「龍馬伝」TBS「ブラッディマンデイ」CM「NTTコミュニケーションズ」など多数の役柄をこなし、先日までは「今日から俺は!!」の谷口誠を演じたことでも知られています。

 

さまざまな分野で今後の更なる活躍が期待されている俳優さんで、今回の「集団左遷」でもどんな演技を見せてくれるのか注目です!

コメント
コメント投稿

コメント ( 必須 )

お名前 ( 必須 )

メールアドレス ※公開されません ( 必須 )

サイトアドレス ( 必須 )

CAPTCHA


トラックバック
トラックバックURL
error: Content is protected !!