• ストロベリーナイト・サーガ1話の真犯人、F(エフ)こと深沢由香里役は誰?山口まゆについてと前作のあらすじや感想も紹介

ストロベリーナイト・サーガ1話の真犯人、F(エフ)こと深沢由香里役は誰?山口まゆについてと前作のあらすじや感想も紹介

ストロベリーナイト・サーガ1話の真犯人、F(エフ)こと深沢由香里役は誰?山口まゆについてと前作のあらすじや感想も紹介

今回ストロベリーナイトがキャストを一新してストロベリーナイト・サーガとして再び放送されますが、その中で真犯人であるF(エフ)こと深沢由香里は一体だれがやるんだろうと思い気になりました。

 

その流れでストロベリーナイト・サーガの1話に該当する、前作ストロベリーナイトSPを再び視聴しましたので、あらすじと感想を掲載させていただきたいと思います。

 

重要な部分のネタバレは無い状態ですが、まっさらの状態で、ストロベリーナイト・サーガを楽しみたい方は放送終了後お読みください。

 

ストロベリーナイトSPあらすじ(ネタバレ無)

元水公園から遺体が発見され、事件は始まります。

 

その遺体は、死後に腹部が切り裂かれたものでした、しかしそのことから姫川は他にも池に沈められた遺体があるはずだと主張します。

 

そして、池の中を探すと姫川の言う通り別の遺体が発見され、連続殺人であることがわかりました。

 

被害者の身元が分かり、被害者が「ストロベリーナイト」がどうのこうのと言っていたという証言が取れます。

 

この証言から、隠されていた「ストロベリーナイト」というサイトが見つかります。

 

そのサイトには実際に人の殺される映像が流されており、画面に血文字でストロベリーナイトと現れました。

 

このストロベリーナイトというサイトを巡り姫川とガンテツと呼ばれる勝俣警部補が火花を散らして争います。

 

ドラマの中では、この事件だけではなく姫川が刑事になるきっかけになった過去の事件のことも明らかになり、姫川が今でも過去の事件から立ち直っていないことが分かります。

ストロベリーナイトSP感想(ネタバレ無)

竹内結子さん演じる姫川は、男社会の中でも一歩も引かない強い女性でありながら常にヒールを履いている所がとても格好良かったです。

 

強い女性の役がとても竹内さんには似合っており、同性から見ても姫川に魅力を感じました。

 

武田鉄也さん演じるガンテツが姫川のことを目の敵にして、いつも嫌味を言って来ます。

 

しかし、ひどいガンテツの言葉にも、なぜかガンテツのことを嫌な奴だとは思えませんでした。

 

それは、ガンテツのどこかに優しさがあり嫌味ばかり言ってもその言葉の裏に姫川に対する気遣いのようなものがあるように感じました。

 

そして、武田さんの持ち味のおかげで嫌な感じに感じなかったのかもしれません。

 

実際にドラマの終盤に姫川が弱気になるシーンがありますが、今まで嫌味ばかり言っていたガンテツが姫川を励まします。

 

その励ましに姫川はいつもの姫川に戻ることができてこのドラマの中ではとても印象的なシーンでした。

 

このドラマでの殺人犯は、実は早い段階からドラマに登場していおり、もしかしてこの人が犯人なのではないかと思わせながら物語が進んで行きドラマを見ているとドキドキ感を感じることができます。

 

姫川の周囲の刑事たちも魅力的な俳優さんが多く登場しております。

 

姫川をいつも陰ながら守っている菊田役の西島さんの演技なども、彼女が好きなのにただ陰から守っている姿がとても男らしく感じてこんな男性が自分のそばにもいてくれたらと憧れさえ感じました。

 

井岡刑事役の成瀬さんは重たくなりがちなこのドラマの中でコミカルな部分を担当しており、成瀬さんが演じる井岡刑事の存在はとてもドラマの中で大きな役割を果たしていたと思います。

 

登場人物が多いのにドラマとしてしっかりとまとまっており、それぞれの役者さんの味が出ており面白いドラマに仕上がっていたと思います。

 

ミステリーとしても犯人らしき人は、登場していましたが最後まで犯人が誰なのかが分からず視聴者は最後まで犯人捜しを楽しむことができます。

 

ドラマに迫力もありドラマというより映画のような迫力も感じました。

F(エフ)こと深沢由香里役は誰?

ネタバレを含みます

さてストロベリーナイトとは参加者を集めてその中からランダムに犠牲者を選んで惨殺するショーでした。

 

そしてその主催者である真犯人がF(エフ)こと深沢由香里です。

 

F(エフ)こと深沢由香里は義父から性的虐待を受けており、精神科に入院しておりました。

 

しかし、第2日曜日に病院を抜け出し、もう一人の真犯人であり黒幕の北見昇がスポンサーとなりストロベリーナイトを開催する主催者となっておりました。

 

そんなF(こと)深沢由香里ですが、前回は谷村美月さんが演じておりましたが、今回は山口まゆさんと言う方になります。

 

  • 山口 まゆ
  • 生年月日 2000年11月20日(18歳)
  • 出身地 東京都
  • 身長 157 cm
  • 血液型 A型

事務所は戸田恵梨香さん広末涼子さん有村架純さんが所属しているフラームという事務所という事でこれから露出が増えていくのではないでしょうか?

直近ではEXILEのTAKAHIROが主演する映画の「僕に会いたかった」にも出演しており、これからが期待される女優さんになりますね。

おおむね演技は好評なのですが、前作の谷村美月さんもよかったという事で、やはり比較されますね。

コメント
コメント投稿

コメント ( 必須 )

お名前 ( 必須 )

メールアドレス ※公開されません ( 必須 )

サイトアドレス ( 必須 )

CAPTCHA


トラックバック
トラックバックURL
error: Content is protected !!