約束のネバーランド アニメ 第9話 あらすじと感想「壁の外は絶望の崖」

約束のネバーランド アニメ 第9話 あらすじと感想「壁の外は絶望の崖」

第9話「031145」あらすじ

ノーマンの出荷を阻止するため、逃げたふりをしてハウスの敷地内に潜伏するよう提案するエマとレイ。自分が逃げることでエマたちの脱獄が失敗してしまうと拒否するノーマンだったが、二人の必死の説得を受け入れる。

出荷当日である翌日、逃げるために塀へと向かったはずのノーマンだったが、計画に反して夕方にはハウスに戻ってきてしまった。戻ってきたノーマンから明かされた真実に、エマとレイは驚愕する。

TVアニメ「約束のネバーランド」公式サイトより

感想「壁の外は絶望の崖」

壁の外は崖だった

第9話はダメ押しといった展開でした。

 

ノーマンの出荷が明日に迫り、エマは足を骨折、これまで慎重に練ってきた計画が台無しとなり普段冷静なレイさえも焦っているという印象を受けました。

 

ノーマンさえ口では受け入れると言ってはいるものの、実際には絶望に打ちひしがれているような様子でした。

 

ノーマン1人だけを先に逃がそうとしますが、ノーマンはレイかエマが代わりに出荷されてしまうと危険を危惧します。

 

しかしエマの「じゃあレイも脚折ればいいよ」という発言からレイも怪我をして出荷を遅らせようという事になり、最後に残された時間でノーマンが1人脱走を試みました。

 

しかし夕方には脱走したはずのノーマンは返って来てしまい、夜エマとレイにどうしてだと問い詰められると「壁の外は崖だった」と最後の希望が立たれてしまったことを告げました。

 

クローネのこと

冒頭でレイとギルダ、ドンの3人が会話をしているシーンで、シスタークローネが処分されてしまったことを子供たちが知っていました。

 

やはりシスタークローネのママへ昇格という話はイザベラがクローネについた嘘で、脱走を企てる子供たちにも事実を話しているようです。

 

レイが作った発信機の破壊機

レイはこれまでにスパイをした見返りに受け取っていた報酬の部品を合わせ発信機の破壊装置を作り上げました。

 

レイの6年に及ぶ計画はきちんと期日までにレイの仕事は果たしました。

 

レイへの疑念はノーマンが出荷されてしまうというイレギュラーによって焦る様子から晴れ、信じられる仲間と捉えることができます。

 

ただしまだママへの切り札を隠しているようですが…。

 

レイの真実

幼児期健忘の話になり、レイは最初からハウスが農園だということを知っていたという事実が明かされました。

 

またレイの話によって門の先に本部があり、5つのプラントが本部を中心に繋がっていることが明らかになります。

 

「門は逃げ道にならない」とレイは作中で言っていましたが、門こそが唯一の出入り口でもあるようです。

 

ノーマンの里親が決まったという発表

イザベラから「ノーマンの里親が決まったの」と食堂で告げられた際に、「こんな急に?」「寂しくなるよな」とトーマとラニオンですが、様子が他の子供たちと違い、事実やノーマンたちがやっていることに気づいているのではと思ってしまいました。

 

真実を知ってしまった子供たちの精神状況

メンタルケアや健康な身体と出荷のために様々な配慮がなされている農園ですが、鬼のために出荷されると知ってしまったエマ、レイ、ギルダ、ドンなどの子供たちのストレス面はどうなのだろうと考えてしまいました。

 

日々恐怖や不安で過ごすことになると思うので、品質が落ちてしまう前にノーマンの次に彼らが出荷されるのかなと考えています。

 

ノーマンが受け取ったクローネの贈り物

脱走結構前にノーマンはクローネが残した包みとペンを発見してしまいます。

 

現段階ではもう完全に詰んでいる状況ですが、あの包みとペンが何かの切り札になるとすがるしかありません。

 

あの包みとペンには何が隠されているのでしょうか?

 

壁の外には…

脱走を行ったノーマンでしたが1人で壁の上にたつシーンで外には何もないんじゃという不安を覚えましたが景色が描写されていたのでそういうことではありませんでした。

 

しかしその後の衰弱しきった顔のノーマンとエマたちに壁の外に崖があるという事実を話す様子から絶望がぶり返してしまいます。

 

どうなってしまうのかいよいよ物語も大詰めで今後の展開に期待しています。

 

 

 

第9話の感想は以上です。

関連記事
コメント
コメント投稿

コメント ( 必須 )

お名前 ( 必須 )

メールアドレス ※公開されません ( 必須 )

サイトアドレス ( 必須 )

CAPTCHA


トラックバック
トラックバックURL
error: Content is protected !!