マツコ会議で紹介された東京のK-POPダンススクール3選

マツコ会議で紹介された東京のK-POPダンススクール3選

4月21日のマツコ会議はK-POPダンススクール

 4月21日のマツコ会議でK-POPダンススクールが取り上げられそうです。おばさまたちから始まった韓流ブームは若い世代にも飛び火して、今はK-POPミュージシャンだのアイドルだのが日本で大人気。

 

 K-POPダンススクールでは、好きなアーティストのダンスを完全コピーする「コピーダンス」が主流なんだとか。「動きの基本を覚える」「ターンの種類を覚える」なんていう面倒なことがないのも人気の秘密なのかな?

 

 でも、動画を見ながら自己流で再現しても限界がありますよね。360度完璧に再現するにはスクールに行くのが一番!というわけで東京でK-POPが習えるスクールを調べてみました。

【1】ダンススタジオCielo

 学芸大学と代々木にあり、初心者・初級者にはぜひおすすめしたいダンススクールです。K-POPが好きでもダンス経験者なんてホンのひと握り。

 

 K-POPかっこいい!踊ってみたい!という初心者でも安心してレッスンが受けられます。周りがみんな初心者だと、いろいろ心強いですしね……。

 

 例えば「単発レッスン」なら1 90分2000円。「思ってたのと違う」「全然踊れない」って思っても月極レッスン料を払ってるわけではないので無駄がない。入会費とか手数料とか、そういったものもかかりません。

 

 しかも、一番の見せ所になるサビからレッスンを初めてくれるから、サビだけでいいの!って人にはオススメ。基本だけ覚えてあとは自分で頑張ります、という方も単発レッスンが合ってるかもしれないですね。

 

 年に3回ダンスイベントに出場できるので、それを目標にすれば上達も早い!

公式ホームページ

【2】KPDS(K-POP DANCE STUDIO)

 新大久保から歩いて2分の場所にあるスクールです。レッスンはチケット制で、入1 会金10000円で会員になれば1チケット1 90分(1コマ)2500円が基本。会員以外でも1 90分3500円でレッスンが受けられます。1 体験レッスンが1000円なのは他のスクールと比べてかなりお得かも。
 このスクールはクラス分けが面白いんです。KIDSやジュニアクラスはもちろん、初心者、入門、基礎、専門、趣味など自分にあったコマを受講できます。K-POPにハマって韓国語を勉強してる人も結構いますよね。

 

 そんな方には韓国人講師が韓国語で指導をするレッスンはどうでしょうか。ダンスレッスンと韓国語ヒアリングが一度にできちゃいます。

 

 コンテスト出場を目指すガチ勢の方は、1 1ヶ月受け放題コースもあります。1日1レッスン限りで40000円、毎日通えば1コマ1400円弱ですよ。

 

 1 入会費10000円と1 更新料5000円は高い感じもしますが……。

公式ホームページ

【3】KPOP OTOYA DANCE SCHOOL(音屋)

 東中野にあるスクール「音屋」の特徴はなんといっても「アーティスト別レッスン」。防弾少年団が好きなのにレッスンは別のアーティストじゃやる気が出ない……という方はこのスクールですね。アーティストと踊ってみたい曲でコマが選択できます。
 入会金10800円を払ってメンバーになると、1 80分1コマのレッスンが1 1940円。初めての方や会員にならない場合でも2160円とわりとお安め。完コピ目指して通い詰めるならメンバーになって回数券を買えば、1 1レッスン1520円で受講できます。
 面白いのがボーカルレッスン。もちろんK-POPの楽曲ですが、日本語バージョンも可能なんだとか。K-POPならハングルの基礎を学べるし、日本語なら基礎レッスンは省略。本格的なボイトレで憧れのアーティストになりきって歌えますよ。

公式ホームページ

コメント
コメント投稿

コメント ( 必須 )

お名前 ( 必須 )

メールアドレス ※公開されません ( 必須 )

サイトアドレス ( 必須 )

CAPTCHA


トラックバック
トラックバックURL
error: Content is protected !!