• 満天青空レストランで紹介知多市の観光スポット5選

満天青空レストランで紹介知多市の観光スポット5選

満天青空レストランで愛知県知多市が紹介されます

今週満天青空レストランで紹介されるのは、愛知県知多市。

 

 愛知県の地多半島の北西部に位置する市で、大半が標高20~70mの丘陵地帯から成り、その谷と海岸に沿って古くからの集落や市街地が発達しています。

 

 また、知多半島の温暖な気候から、農業もさかんで、タマネギ・レタス・キャベツなどの栽培が知られており、中でもペコロスという高級食材のたまねぎが有名です。今回はこの知多市の観光スポットを5つご紹介します。

 

 気になる観光名所はあるでしょうか。

新舞子マリンパーク

新舞子マリンパークは平成9年にオープンしました。長さ400mの人工海浜ブルー・サンビーチを始め、ピクニックやスポーツができる多目的芝生広場などがあり、老若男女問わず楽しめる施設です。

 

 ドックランも併設している為、ワンちゃん連れの方にもおすすめ。夏には花火大会がありバーベキュー場もあるため、ファミリーで楽しむのにもってこいです。

 

 そしてなんといってもメインは裸足で歩きたくなるくらい綺麗な海水浴場。この夏休みはぜひ訪れてみたいですね。

住所 〒478-0000  愛知県知多市緑浜町2
交通機関 電車 名鉄常滑線新舞子駅下車徒歩10分
車  国道155号日長IC下車2分
電話番号 0562-56-3980

ホームページ

じゃらん.net

旭公園

広大な敷地内は、多目的グラウンドやテニスコート、体育館を始め、野外ステージやちびっこ広場までたくさんの施設が整っています。

 

 しょうぶやしゃくやくの花が咲く花木園、せせらぎ川に続く池、やすらぎ広場など、花と水と緑のゾーンにわかれ、四季折々の緑豊かな自然に触れることができます。4月には約700本の桜が咲き乱れ、訪れる人々の目を楽しませてくれます。

住所 〒478-0032  愛知県知多市金沢字石根1
交通機関 電車 名鉄常滑線新舞子駅からバスで15分
車  国道155号新舞子南西田交差点から7分
電話番号 0569-43-2980

ホームページ

じゃらん.net

佐布里池

出典:じゃらん.net「佐布里池」より

愛知用水の調整池で、梅の名所として有名です。梅25種約4900本が植えられており春先は見事な花園になります。

 

 資料館も併設しており、佐布里池の梅の歴史も学べます。佐布里緑と花のふれあい公園には、梅っ花そうりと呼ばれる施設があり、売店で買い物をしたり梅の館というレストランで食事をすることができます。

 

 芝生にちょっとしたアスレチックもあるので、お子様連れでも楽しめそうです。梅のシーズン以外でも、週末にはイベントを行っていることがありますので要チェックですね。

住所 〒478-0015  愛知県知多市佐布里字長拝田
交通機関 電車 名鉄常滑線朝倉駅下車バスで25分
車  西知多産業道路朝倉IC下車約15分
電話番号 0562-54-2911

じゃらんnet

七曲公園

佐布里池の東側にある公園で、12~13世紀にかけての古窯趾が存在します。公園の周囲に14の窯が確認されており、その中でも保存状態のよい2基が史跡として保存されています。

 

 このうち1つは知多地方最大級のものになります。また、アスレチックを配した子供広場や、展望広場のある散策道、多目的運動広場など、さまざまな用途で楽しむことができる公園です。

 

 駐車場は114台ありますが、テニスコートや野球場も完備している為土日は混雑することがあります。お出かけの際は早目に行動したほうが良いかもしれませんね。

住所 〒478-0001  愛知県知多市八幡字七曲り1番地
交通機関 電車:名鉄河和線 巽ヶ丘駅下車タクシーで5分
車 知多半島道路東浦知多ICから10分
電話番号 0562-34-2980

 

 

 

ホームページ

じゃらんnet

知多電力館

知多火力発電所の玄関口にある知多電力館。

 

 発電所は緑の日本の煙突がシンボルで、日本でも有数の大容量高効率の火力発電所です。館内では様々な展示で電気エネルギーの世界を楽しく紹介してくれています。入館も駐車場も無料というのも嬉しいポイント。

 

 主に小学生くらいのお子様を対象とした学習施設と言えます。お勉強も兼ねて家族みんなで訪れてみるのもよいかもしれません。隣が名古屋港海釣り公園なので、時間があれば足を延ばしてみたいですね。

住所 〒478-0046  愛知県知多市北浜町23
交通機関 電車 名鉄常滑線古見駅下車から徒歩10分
車  西知多産業道路長浦ICから2分
電話番号 0562-55-8311

じゃらんnet

ここまで、知多市の観光スポットを5つご紹介してきました。気になる施設はありましたか?夏の行楽シーズンに向けて、ぜひチェックしてみてください!

ペコロスについての記事はこちら

関連記事
コメント
コメント投稿

コメント ( 必須 )

お名前 ( 必須 )

メールアドレス ※公開されません ( 必須 )

サイトアドレス ( 必須 )

CAPTCHA


トラックバック
トラックバックURL
error: Content is protected !!