ケンミンショー|津山ホルモンうどん橋野食堂の場所他岡山の店と通販お取り寄せは?

ケンミンショー|津山ホルモンうどん橋野食堂の場所他岡山の店と通販お取り寄せは?

今回秘密のケンミンショーでは岡山の津山ホルモンうどんが紹介されます。

ホルモンのうどんとはいったいどういううどんなのでしょうか?

 

津山市について

津山市は岡山県の北部の都市で岡山県では3番目に大きい都市になります。

 

岡山県の北部の人口と経済面での中心都市になります。

 

今回紹介されるご当地グルメはホルモンうどんですが、その他にも津山バーガー、津山ロール、津山餃子などがあります。

 

津山ホルモンうどんとは?

いわゆる鉄板焼きうどんなのですが、具が肉ではなくホルモンンを使用しております。

 

タレをかけて焼いたり、タレにつけて食べたりと食べ方自体はお店によって様々あります。

 

普通の肉と違いホルモンの脂や旨味が染み出し独特のコクが生まれ根強いリピーターが多く県外からも食べにくるファンもいます。

 

ホルモンうどんの歴史

何故津山市ででホルモンうどんがこれほど広まっているのでしょうか?

 

明確な発祥の地は特定されておりませんが、岡山県北部は畜産業がさかんであり、津山市には食肉処理センターがあったため新鮮なホルモンが手に入りやすかったためホルモン料理が発達しました。

 

そして戦後に「鉄板ホルモン焼き」にうどんを混ぜたものをお酒を飲むときの〆の料理として頼む方が多く自然発生的にホルモン焼きうどんが発達していきました。

 

そして岡山国体が行われた2005年に柔道の選手をもてなすため、「津山ホルモンうどん」と命名し研究会を立ち上げたことが転機となり、B1グランプリに出場を重ね、上位入賞を果たしたことで、全国に知られることとなりました。

 

現在では、津山市内50店舗以上が提供しております。

 

津山市の津山ホルモンうどんおすすめ店

橋野食堂

創業130年の老舗のお店になります。

 

メディアの取材も多数ある超有名店です。

お値段の方は2玉890円、1玉790円との事で、2玉と1玉の価格差が100円ですので、パック代10円でお持ち帰りもできるため2玉を注文するのがお得となります。

その為、女性でもほとんど2玉を頼んでいるそうです。

 

味つけは自家製味噌ダレとなっており、普通、ピリ辛、激辛と3種類から選べるようになっております。

シャキシャキのもやしと一味のピリ辛が効いた味噌ダレとホルモンの脂のコクが絶妙な味わいを生み出します。

 

住所 岡山県津山市川崎549-9
交通機関 JR東津山駅より徒歩10分
電話番号 0868-26-0502

お好み焼きよしむら

こちらのお店の近所には「B’z」の稲葉浩志さんの実家「イナバ化粧店」が近くにあります。

 

「よしむら」さんはホルモンうどんだけではなく、ホルモンチャーハンやホルモンうどんオムレツなど、他のホルモンを使ったオリジナルメニューも人気となっております。

 

人気メニューのホルモンうどんを卵でくるんだ「ホルうどんオムレツ」が人気メニューとなっております。

 

こちらはゴマ醤油味となっており、上にかかっているマヨネーズとお好み焼きソースは相性抜群となっております。

 

住所 岡山県津山市高野本郷1431-3
交通機関 JR因美線高野駅から徒歩約20分
高野駅から1,381m
電話番号 086-826-1880

お好み焼き三枝

こちらのお店も人気店となっております。

 

こちらのお店は1人前2玉で800円と1玉750円となっております。こちらも2玉の方がお得ですね。

 

味噌ダレの一般的なホルモンうどんもありますが、お好み焼き三枝さんには「塩ダレ」のホルモンうどんがあります。

 

ホルモンの旨みをダイレクトに感じられ、使っているホルモンに絶対の自信があるから出せる味です。

 

住所 岡山県津山市上河原441-5
交通機関 津山駅より北へ4km
津山駅から3,629m
電話番号 0868-23-3972

津山ホルモンうどんの通販は?

津山まで行かないとホルモン焼きうどんは食べれないかというと楽天でホルモンとうどんとたれのセット商品が販売されております。

玉ねぎを炒め生うどんを投入して温めてからホルモンとたれを入れます。

 

最後に青ネギを入れて出来上がりと簡単です。

 

最後に

という事で、津山ホルモンうどんについてとお勧め店、通販について書かせていただきました。

 

関連記事
トラックバック
トラックバックURL
error: Content is protected !!