ケンミンショー宮崎地鶏の炭火焼の東京のおすすめ焼き鳥店、居酒屋5選

今回ケンミンショーでは宮崎地鶏炭火焼が紹介されます。

 

ということで、東京でも宮崎地鶏の炭火焼は食べられないの?

 

と思った方もいると思いますので、宮崎地鶏炭火焼が東京で食べられるお店のおすすめ5店舗をご紹介させていただきます。

 

車 丸の内店

東京駅(丸の内)から地下で直接お店に行けます(KITTE地下から通路で直結しています。)入ってすぐ前にカウンター席、その奥が厨房、奥の方は隣席との間に仕切りが入った作りになっていて広めの店内です。

 

照明はやや落としてあって全体的に居酒屋風な雰囲気で、ゆっくりと食事ができそうです。

 

そんな店内は、地鶏の炭火焼のいい匂いが漂っていてテンションが上がります。運ばれてきた炭火焼きは、弾力のある噛みごたえあがって、ジュワーと肉汁が溢れる!

 

こちらのお店の地鶏は「地頭鶏地鶏」を使っているとか。一度食べたらやみつきの味です。

 

住所 東京都千代田区丸の内2-7-3東京ビルTOKIA B1F
交通機関 二重橋前駅から351m
電話番号 050-5872-3679

(食べログURL)

宮崎地鶏と鍋の酒処じどりーにょ

池袋西口から徒歩5分の居酒屋さんで、店内は照明を少し落とした落ち着いた雰囲気。

 

こちらのお店の名前「じどりーにょ」は地鶏+女と言う意味で、若いメス鳥のみを使っていることから、つけた名前だそうです。

 

こちらのお店のお勧めの地鶏は、宮崎直送の希少な種鶏の1枚肉を使用した「宮崎地鶏もも塩炭火焼き」。皮・肉質ともに厚く、食べ応え抜群!歯ごたえがよく、噛めば噛むほど味がでてきます。

 

そしてこちらのお店は、テレビ「いきなり!黄金伝説」で紹介された「じどりーにょカレー鍋」も人気とか。地鶏の炭火焼きとカレー鍋、両方とも楽しみたいですね!

 

住所 東京都豊島区池袋2-12-1312ビル 301
交通機関

副都心線池袋駅エチカC6出口から徒歩2分

池袋駅から430m

電話番号 050-5593-8180

(食べログURL)

播鳥 恵比寿本館

恵比寿駅から徒歩3分のこちらのお店は、暗めの照明でカップルやビジネスマンに人気の大人の居酒屋と言った雰囲気。

 

個室で楽しむ地鶏料理がコンセプトになっています。

 

こちらのお店は鶏料理に宮崎の地頭鶏(じとっこ)を使用していて、オーナー自ら宮崎の養鶏場まで足を運んで、直接仕入れるこだわり様です。

 

「宮崎地頭鶏のモモ炙り炭火焼き」は絶対食べるべきメニューとお客さんに大人気!香ばしくてジューシーで、旨味凝縮で言う事無しです。

カップルにお勧めですよ。

 

住所 東京都東京都渋谷区恵比寿4-7-1
交通機関 地下鉄日比谷線 恵比寿駅 2番出口 徒歩3分
恵比寿駅から277m
電話番号 050-5869-7710/td>

(食べログURL)

ぎょぎょぎょ

新宿三丁目駅から歩いて5分とアクセスに便利なこちらのお店。店名が気になりちょっとのぞいてみたくなる店構えです。

 

店内は暖かみのある個性的な空間で、やわらかな照明や木のぬくもりが心地良い、日々の喧騒を忘れる雰囲気です。

 

おすすめの宮崎直送の味『地鶏炭火焼き』は香ばしくて柔らかい地鶏です。

 

一緒に添えてあるみょうがと一緒に頂くと、さっぱり食べられますので、あっさり好きにはたまらない逸品です。女性にお勧めですよ。

 

住所 東京都新宿区新宿5-13-5シーダァービル 2F
交通機関 新宿三丁目駅、東新宿駅から徒歩5分
東新宿駅から379m
電話番号 050-5570-7132

(食べログURL)

日向 新橋店

こちらのお店の店内は、明るくてとても奇麗で、カウンターとテーブル席もあり大勢で楽しめそうです。ただ人気店ですので、予約は必須のようです。

 

こちらのお店のメニュー「骨付地鶏炭焼日向」は安心・安全な国内産の鶏のみを使用したこだわり様。

 

その国産鶏の中で、使用している“杜の鶏”は自然豊かな宮崎県の地で徹底した衛生品質管理のもと、手間暇かけた放鳥飼育を行っていて、鶏にかかるストレスが少ないので、肉質が向上した美味しい鶏です。

 

その杜の鶏焼きは旨味が凝縮した最高の地鶏炭火焼となっています。又こちらのお店はチキン南蛮も人気メニューですので、そちらもお勧めですよ。

 

住所 東京都港区西新橋1-17-12第2横山ビル 1F
交通機関 都営三田線内幸町より徒歩2分
内幸町駅から365m
電話番号 050-5890-2943

(食べログURL)

最後に

いかがでしたでしょうか? けんみんしょーを見て宮崎地鶏の炭火焼を食べたくなった方は、一度ご検討いただきたいと思います。

コメント
コメント投稿

コメント ( 必須 )

お名前 ( 必須 )

メールアドレス ※公開されません ( 必須 )

サイトアドレス ( 必須 )

CAPTCHA


トラックバック
トラックバックURL
error: Content is protected !!