和風総本家 氷彫刻の平田浩一、平田謙三親子についてと頼む方法と値段は?

和風総本家 氷彫刻の平田浩一、平田謙三親子についてと頼む方法と値段は?

氷彫刻家という肩書があるなんて!

 

 今週の和風総本家では、いつもどおり日本の職人さんの手仕事にスポットをあてるわけですが、暑さが増してきたこの時期にうってつけの「涼しさ」を感じられる職人技が紹介されます。
 

 氷を芸術作品に変えてしまう「氷彫刻家」がいるって知ってましたか?なんとなくさっぽろ雪まつりのオブジェを思い浮かべてしまったわけですが、実は大きな氷の塊を彫って美しいオブジェを作る職人さんがいるんです。
 

 現在東京のホテルで氷彫刻家として働く平田謙三浩一さん親子。二人はどういう方なのでしょうか。氷彫刻を頼むといくら?氷彫刻を頼む方法ってあるのでしょうか。調べてみました!
 

帝国ホテルの氷彫刻職人・平田謙三さん

 

 結婚式場や来賓を迎えるホールなど、きらびやかさを添えるために使われる氷彫刻のオブジェ。特にこういった機会が多い有名ホテルでは、レストランのシェフが氷を彫って作るのが一般的なんだそうです。しかし平田謙三さんは氷彫刻だけを生業としています。どういう経緯なのでしょうか。
 

趣味から始まった職人技

 

 若い頃飲食店で働いていた平田謙三さんは、店で使う氷を扱う業者さんから氷彫刻の話を聞きました。そんな世界があるのかと試しに彫刻をしてみたところ、これがかなりの出来栄え。そこから謙三さんは趣味として氷彫刻を続けていました。
 

 趣味ではあったものの、もともと手先が器用だったことと美的センスを持っていたことが功を奏して、氷彫刻のコンテストで優勝するほどの技術を持つに至ったのです。才能って、どこで開花するか分かりませんね!
 

 それほどの腕前を持つ氷彫刻家を、有名ホテルが放っておくはずがない。目をつけたのは帝国ホテルでした。シェフ兼務ではなく、氷彫刻一本で平田謙三さんを迎え入れたのです。
 

努力の氷彫刻職人・平田浩一さん

 

 現在ホテルニューオータニで氷彫刻の顔ともいえるのが、謙三さんの息子である平田浩一さんです。父親に似て手先が器用だったから氷職人になったの?と思われがちですが、実は違いました。
 

努力が才能に並んだ

 

 実は浩一さん、細かいことが苦手だったそうです。手先が器用な父親が氷彫刻に没頭しているのを見ても、自分には無縁な世界だと思っていたとか。でも謙三さんは、氷彫刻の世界に浩一さんを引き込もうとしたのです。素晴らしさを教えたかったのかも知れませんね。
 

 不器用でも、言われたとおりに作業していけば彫刻はできる。しかし父の存在があり、フォローもある状況。もしプロフェッショナルを目指すのであれば、父に助けられていてはいけない!と思った浩一さんは、氷彫刻を扱う会社に入社したのです。そして父の助けを受けずひたすら彫刻に没頭し、不器用さを努力でカバーしながら腕を磨いていきました。
 

 とあるコンテストに出場した二人。結果は謙三さんが三位、そして浩一さんが一位という結果に。息子が父親を超えた瞬間でした。浩一さんも帝国ホテルに入り、その後現在のホテルニューオータニに移りました。
 

二人の作品が見たい!

 

 氷彫刻は氷でできています。溶けます。水になってなくなります。残念ながら受賞作品は残っていません。チャンスがあるとすれば、帝国ホテルやホテルニューオータニでの結婚式やイベントに招待されたときぐらいでしょうか。また、氷彫刻の大会が開催されていますので、観覧するという手もあります。
 

 また、帝国ホテルのウエディングフェアでは、ホテルの挙式でどんな氷彫刻が頼めるのかを実際に見ることができ、また平田謙三さんが氷彫刻をする姿が見られるイベントも開催されているようです。ホテルのサイトはマメにチェックですね。
 

氷彫刻を頼むには?

 

 帝国ホテルやホテルニューオータニでのイベントなら、イベントプランのひとつとしてオーダーすることになるでしょう。もし別のイベント会場で氷彫刻を置きたい!という場合、ケータリングが便利です。
 

 ニューオータニの場合、2メートル四方の氷を使った彫刻の運搬やセッティング、デザインなど全て含めて150,000円からオーダーできます。配達は東京23区内ですが、場合によってはそれ以外も可能なようです。
 

 他の業者を調べてみると、1/4程度のサイズの氷を使っておよそ85,000円でした。日本を代表する技術を持った氷彫刻家が作る作品を、現地まで運んでもらっても150,000円、案外良心的なお値段かもしれませんね。
 

氷彫刻のイベントで涼しくなりたい!

 

 暑い夏、氷を使ったイベントは多数開催されるのではないでしょうか。ぜひ氷彫刻のイベントも探してみてくださいね。自宅で大きめの氷を作って氷彫刻に挑戦してみてもオモシロ涼しいですね!

コメント
コメント投稿

コメント ( 必須 )

お名前 ( 必須 )

メールアドレス ※公開されません ( 必須 )

サイトアドレス ( 必須 )

CAPTCHA


トラックバック
トラックバックURL