• ぐるナイ!ゴチになります放送のイタリアン(イタリア料理)テストキッチン エイチその他の東京お店4選

ぐるナイ!ゴチになります放送のイタリアン(イタリア料理)テストキッチン エイチその他の東京お店4選

新オープンのイタリアンのテストキッチンエイチでゴチになります!

 

 ぐるナイの人気コーナー「ゴチになります」、今週は表参道に4月にオープンしたばかりのイタリアン「テストキッチンエイチ」でガチバトルが行われます!威信と財布の中身を賭けたバトルも見ものですが、なんといっても番組内で「ちょっといいお店」を紹介してもらえるのがうれしいですよね。
 

 東京都内で「ここぞ」というときに行きたい、おいしいイタリアン(イタリア料理)のお店を4つご紹介します!
 

テストキッチンエイチ

 


 

 

 オープンから1ヶ月が過ぎた「テストキッチンエイチ」は、イタリアンの巨匠・山田宏巳シェフの新店です。表参道駅から青山学院方面に7分ほど歩いた場所にあるお店は、元々駐車場だったという広い敷地を贅沢に使った大きな建物です。
 


 

 

 フロアから見えるオープンキッチンの中では、山田シェフを中心に多数のシェフが腕をふるいます。料理を待つ間も退屈しませんね。山田シェフといえば料理の鉄人。あの番組を思い出すようなライブ感あふれるキッチンです。また内装は黒をベースにしていて、差し色として使われるビビッドな赤がとても鮮やかです。
 


 

 

 ご自身のやりたいことを全てやった、とこのお店について語っていただけあり、コース料理がとても個性的。前菜の位置づけで出されるキャビアの冷製パスタは、パスタ10gに対してキャビアは2倍の20gです。パスタにちょうどいい塩加減になるそうです。またイタリアンのコースといえば前菜から始まりお肉やパスタと進んでいきますが、こちらのお店のコースではパスタが3回出てくることも!山田シェフのパスタが1日に3種類も食べられるなんて贅沢ですよね。
 

住所 東京都港区南青山5-12-13
交通機関

東京メトロ 銀座線・千代田線 表参道駅(B1出口)より徒歩7分

首都高3号線 高樹町 出口より車で3分

電話番号 03-6452-6582

食べログ

 公式HP

 

ハインツ・ベック

 


 

 

 美食学ガストロノミーの頂点といわれるシェフ、ハインツ・ベック氏が自分の名前をつけたレストランです。イタリアの三ツ星レストラン「ラ・ベルゴラ」で提供されるメニューや、日本人のために作り上げたイタリア料理が味わえます。大手町駅に直結するアクセスのよさはうれしいですね。
 


 

 

 お店の中は白を基調にしていて、大きなガラスから差し込む光と相まってハッとするほど明るい!天井まである壁一面のワインセラーや棚に美しく並べられたワイン、こちらのお店は料理だけでなくワインにも力を入れているようです。
 


 

 
 味はもちろん、目でも楽しませてくれるのがハインツ・ベック流。

「カンパチのホワイトバルサミコのマリネ ザクロの粉雪」

と名づけられた料理はノルウェーの景色を彷彿とされるスモークをあげながらの提供です。

ミントが香る液体窒素を使っているんだとか。桃色はザクロのパウダー。カンパチの淡いピンクとザクロの鮮やかさ、飾り付けに使われるエディブルフラワーの全てが計算されている美しい料理です。

 

住所 東京都千代田区丸の内1-1-3 日本生命丸の内ガーデンタワー1F・M2F
交通機関 大手町駅 D6出口直通
電話番号 050-5594-8475

 

 

 

青山 エリュシオンハウス

 


 

 

 青山1丁目駅から徒歩5分にある一軒家レストランです。

一軒家、とは名ばかりで入口には重厚な扉がありイタリアの国旗がはためく立派な外観。レストランウエディングの会場としても人気のお店です。
 


 

 

 シャンデリアがさがる円形天井が印象的なメインダイニングは、外国を訪れたような雰囲気があります。メインダイニングの向こうには芝が敷かれたテラスがあり、プライベートで楽しみたいときは個室での食事も可能です。
 


 

 

 ディナータイムは手が出ない、という方はランチコースはどうでしょう。PRANZOコース3種類(2800円〜)はリーズナブルに高級イタリアンが味わえます。なんといってもうれしいのがワゴンデザートです!PRANZO B、PRANZO Cコースならワゴンで運ばれてくるデザートが好きなだけ楽しめます。パスタやメイン料理の量が少し控えめなので、デザート目当てで訪れる女性客が多いんだとか。
 

住所 東京都港区赤坂8-2-10
交通機関 青山一丁目駅より徒歩5分
電話番号 03-5786-3380

食べログ

 公式HP

 

リストランテ カノビアーノ

 


 

 

 最後にホテル雅叙園東京内にあるカノビアーノをご紹介します。日本人シェフ植竹隆政氏が手がけるイタリア料理は、ニンニクや唐辛子など風味の強い食材や、動物性の油脂をできるだけ使わないで作る「身体に優しい」お味が特徴。京料理の味わいに感銘を受けたそうです。
 


 

 

 お店の中は、まるで絵本の世界に迷い込んでしまったかのようなロマンチックな雰囲気があります。プールに面してテラス席もあるので天気がいい日はお外でランチもいいですね。
 


 

 

 このお店のリピーターの方がおすすめしているのが「冷製カッペリーニ」です。極細の冷たいパスタで、麺が細い分味付けが濃すぎると台無しになってしまいますが、カノビアーノ流の優しいお味はカッペリーニと高相性。フォークもお皿も冷えていて、暑い夏には絶対食べたい一品です。
 

住所 東京都目黒区下目黒1-8-1 ホテル雅叙園東京
交通機関

目黒駅 徒歩3分

JR目黒、品川駅より送迎バス有り

電話番号 050-3188-7570

食べログ

 公式HP

 

ゴチにならなくても食べに行こう

 

 ゴチになれるならそれに越したことはありませんが、自腹を切ってでも食べたい!と思えるお店ばかり。まずはお手頃なランチから、楽しんでみませんか?

コメント
コメント投稿

コメント ( 必須 )

お名前 ( 必須 )

メールアドレス ※公開されません ( 必須 )

サイトアドレス ( 必須 )

CAPTCHA


トラックバック
トラックバックURL
error: Content is protected !!