• 有吉ゼミ|デビット伊東の経歴やでびっとらーめんホーチミンの場所は?閉店が多いけど味はまずいのかについて?

有吉ゼミ|デビット伊東の経歴やでびっとらーめんホーチミンの場所は?閉店が多いけど味はまずいのかについて?

今回有吉ゼミでは1200万円かけて出店するデビット伊東さんに密着するとのことです。

 

デビット伊東さんというといまではすっかりラーメン屋のイメージですが、そもそも何故ラーメン屋を始めたのでしょうか?

 

また芸能界に復帰した理由やデビット伊東さんのラーメンでびっとはおいしいのか?まずいのか?の口コミなどを紹介していきたいと思います。

 

デビット伊東さんの経歴

デビット伊東さんは高校卒業後水泳のインストラクターをしておりましたが、その後アイドルを目指して上京してsショーパブで働いておりました。

 

そして1986年同じ店で働いていたヒロミ、ミスターちんとB21スペシャルを結成いたします。

 

そして順調に活動しており、「とんねるずの生でダラダラいかせて!!!」にレギュラー出演をしておりました時に事件が起きます。

 

デビット伊東がラーメン屋になった理由

その1991年~2001年に放送されていた「とんねるずの生でダラダラいかせて!!」の企画で「エアロビクス対決」がありましたが、デビット伊東さんは膝の下の感覚が麻痺してしまうほどのけがを負い切断を考えるに至るほどの状態でした。

 

そして回復はいたしますが、芸能界を引退するかどうかを悩んでいた時期に、同番組でタレントとして伸び悩んでいた伊東を再生させるというテーマの企画あり、福岡のラーメン店「一風堂」に修行に行くことになりました。

 

上記のような名目でしたが、番組側が「エアロビクス対決」で足を負傷してしまったデビット伊東に罪滅ぼしで番組側が企画したともいわれております。

 

その後、番組の企画は継続し、デビット伊東さんは「でび渋谷店(現在は閉店)」売上を伸ばします。

 

そして2001年芸能事務所兼ラーメン店舗運営会社「チームデイ」を設立し屋号を「でび」から「でびっと」に改名します。

 

中延を中心に店舗を増やし国内6店舗、海外2店舗展開し、さらにカップラーメンの監修をするなどし年商2億円を売り上げるなど成功を収めております。

 

デビット伊東さんが復帰した理由

デビット伊東さんは足のけがの件もありラーメン屋一本に絞り、芸能界は引退するつもりでした。

 

そんな中1998年1月~3月まで放映されていた「聖者の行進」で共演していたいかりや長介さんが訪れます。

 

いかりやさんは黙ってラーメンを食べたのち「芸能界に恩返しをしたらどうだ?」と熱心に復帰の説得をします。

 

聖者の行進で障碍者をいじめるという難しい役どころを演じて悩んでいた時に、いかりや長介は声をかけ気にかけていたと言います。その時にデビット伊東の役者の才能を見抜いていたのでしょう。

 

その後しばらくいかりや長介の付き人をしてから芸能界に復帰します。

 

でびっとらーめんの現在は?

 

公式ページによりますとでびっとらーめんは現在国内3店舗とフランチャイズ1店舗、海外の上海、マカオ、ホーチミンに店舗展開しております。

 

海外

今回有吉ゼミではこのホーチミン店のオープンの模様を放映するようですね。

 

海外に3店舗という事で国内にもっとあるのかと思いましたが、東静岡や名古屋などの店舗は閉店しております。

 

これはうまくいっていないというよりも一風堂の修業時代に学んだことによります。

 

店主が全店舗を把握することを学び、そして、「芸能人だからサイドビジネスで片手間にやっている」というイメージを持たれると店員の態度や店舗の衛生、味などに気が回らず、傾いていきます。

 

そのため、現在でも全店舗のスープを自分で作り、厨房も自分が入るようにしているため、この店舗数でやっているのでしょう。

 

でびっとラーメンの味はどうなのか?

View this post on Instagram

やっと食べられた(*´∀`)

A post shared by 大石 みほ (@yutasho_sakura) on

では実際の味はどうなのかをツイッターやインスタグラムで調べてみました。

 

一風堂で修行していたので、豚骨ですが、醤油もベースに加えた醤油豚骨スープがメインのラーメンとなっております。

 

その他に醤油、煮干し、塩、つけ麺、冷やし塩ラーメンとあります。

 

ぶっちゃけてしまうと、メインの豚骨醤油の評判は上々ですが、その他のラーメンは薄いという評価がどうも多いようです。

 

あとは接客態度に難ありとの評価が気になるところではあります。

 

今回有吉ゼミではベトナムホーチミンの店舗についてやるようですので、現地の人とはどういうやり取りをしているのでしょうね?

 

ということで、今回は有吉ゼミで紹介される「でびっとらーめん」について調べてみました。

トラックバック
トラックバックURL
error: Content is protected !!